アフターセールス/MRO、サービス、交換部品向け可視化ソリューション

3DViewStationを可視化ソリューションとしてアフターセールス/サービス、スペアパーツソリューションに使用

アメリカではMRO(Maintenance-Repair-Overhaul)とも呼ばれるアフターセールスソリューションでは、異なるソースシステムからのデータや情報が必要となります。しかし、今日の大半のアプリケーションには、関連CADデータの可視化に必要なグラフィックコンポーネントが搭載されていません。これはサービスアプリケーションも同様で、エンジニアへのアラームは発信されるものの、通常は顧客名やエラーコードなどの基本情報が表示されるのみです。そんなとき、3Dグラフィックス対応のソリューションを使用すれば、問題箇所を空間的に確認できるだけでなく、ジオメトリからトラブルシューティングやメンテナンスのためにリンクを作成し、マニュアルに貼り付けたりもできるようになります。そのほか、適切なオーサリングシステムを使用すれば、様々なマニュアルのグラフィックコンテンツを3Dで作成・管理したり、プラグインなしのウェブアプリケーションとして今日使用されている部品カタログへの手間も削減可能。3DViewStationシリーズのいずれもこの用途にご利用いただけます。

手を差し伸べる

アドバイスさせていただきます。

技術
+49 2408 9385 517


特典...

... 利用者向け

  • 3DViewStationシリーズひとつですべてのオーサリングタスクに対応
  • プラグインなしのHTML5ブラウザでも可視化が可能
  • 主要システムのインターフェースに完全に統合可能
  • 非常に複雑な製品でもすぐに可視化された情報を確認可能
  • 従来よりサービスエンジニアによるエラー原因の特定が簡単
  • 常に最新の情報にアクセス可能(オンライン作業時)
  • 操作が簡単

... 開発者向け

  • 統合モジュールひとつで複数のシステムデータを統合可能
  • オーサリング・エンドユーザーシステムへの統合
  • 短時間で統合可能
  • SDKなしで、プログラミングコードもほとんどなし
  • 統合したデスクトップ、ウェブ/モバイル版をその他のバージョンに変更するときも、調整はほとんど必要なし
  • 統合時に頼りになるコンサルティングチームのサポートあり

... 意思決定者向け

  • 交換部品のBOM(部品表)を100 %使用
  • 3Dにも2Dにも対応した共通ソリューション
  • オンライン作業によって常に最新データ・情報を確認可能
  • オンライン/オフライン作業のいずれにも対応
  • サービスチームの負担を軽減
  • オートメーションオプションが豊富
  • トレーニング/講習が不要
  • クライアントのインストール不要(WebViewerの場合)

プロジェクト例

集合型洋上風力発電所では定期点検が欠かせません。そのためには、その計画を立てるだけでなく、結果の記録もできるメンテナンスシステムが必要となります。結果、発生した問題に関するレポートや注意を正確に管理するため、3DViewStation WebViewer版がメンテナンスソリューションLCAMのユーザーインターフェースに統合した状態で使用されています。そのため、ジオメトリをクリックするとすぐにLCAMでも関連コンポーネントがハイライト表示されるほか、その逆も然り。さらに、コンポーネントに保存された画像やドキュメント、レポートなどがリストアップされるほか、新規レポートの作成も可能です。また、デフォルト統合ならわずか数時間で完了。

TIDではHTML5クライアントを使用した、端末へのインストールが一切必要ない3DViewStation WebViewer版がCatalogCreatorに使用されています。当社製品の導入以前は、プラグインのローカルインストールが必要なソリューションが使用されていました。3DViewStationはオフライン作業も可能なほか、同時にオーサリングシステムとして交換部品データの処理にも使用でき、さらに現在も使用されている2D形式でのエクスポートオプションも備わっているため、まさに将来性のあるソリューションと言えます。そのほか、特定のプロセスのオートメーション化には、当社のKASバッチ処理ツールもご利用いただけます。