Aras Innovatorへの3DViewStation統合

Aras Innovatorとの統合により、高速3D CAD表示、高度な解析、デジタルモックアップ(DMU)を活用できます。

一部のユーザーにとっては、Arasの標準的なビューイングソリューションで十分です。しかし、通常のアセンブリーサイズを使用する場合や測定/分割機能以外も必要となるデータの処理には、高速処理が可能な3DViewStationをおすすめします。3DViewStationなら、データの高速処理はもちろん、搭載機能も豊富で、操作も簡単。どんなプロセス関連CADデータでもすぐに読み込んで、分析やミーティングの準備のため、短時間で効率よくタスクをこなすことができます。適切な可視化ソリューションを使用することで、品質、パフォーマンス、時間を犠牲にすることなく、コラボレーションをより効果的に行い、コストを削減する方法をご紹介します。

ユーザーへの利点

  • 複雑なアセンブリーも超高速で可視化
  • 各種3D CADデータや2D図面、画像、Officeドキュメントの高速ビューイング
  • 180以上のインタラクティブ機能搭載
  • Aras Innovatorのインターフェースに完全統合可能
  • Arasディスカッションスレッドを使用
  • 操作が直感的

当社ソリューション導入の利点

  • 複雑なデータの処理や高度な機能が必要なタスクにぴったりのソリューション
  • Aras標準ソリューションには搭載されていない機能もしっかりカバー
  • 作業効率が大幅にアップ
  • トレーニング/講習が不要
  • ユーザーの満足度アップ
  • コスト管理:同時使用可能なライセンスモデル
  • スケーリングはサーバー側のみ、シンプルなクライアントで十分

Aras Innovator内で今日の3D CADデータを可視化しようとすると、標準可視化ソリューションの機能ではタスク全体を処理できないという問題に直面します。  それだけでなく、通常のアセンブリーサイズでもパフォーマンスに限界があるだけでなく、搭載機能だけではタスクの処理に不十分というケースも多々あります。

Arasシステムでそんなトラブルにお悩みの場合は、ぜひ3DViewStationをお試しください。
ネイティブ3D & 2D CADデータ、標準フォーマット、さらにはOfficeドキュメントにも対応した超高速可視化ソリューションです。  3DViewStationはWebViewer版なら、Aras Innovatorのインターフェースに完全に統合可能。これにより、すべてのユーザーは、通常の測定、寸法測定、切断、新しいビューの作成から高度な分析まで、すべての機能にアクセスすることができます。3D比較とデジタルモックアップ(DMU)。さらに注目したいのは、Arasディスカッションスレッドも完全にサポートされているというところ。もちろん、現在のビューのスナップショットを作成し、それにコメントを挿入するだけではありません。Innovator内で再びスナップショットをクリックすると、3DViewStation WebViewer内で3Dモデルが再び同じビューに読み込まれるので、引き続き3Dで編集を行うことができます。

航空宇宙業界においても、KISTERS 3DViewStationがAras Innovatorと合わせて使用されています。Aras Innovatorの設定を拡張したり、CADシステムでは決して完全に読み込めないような複雑なアセンブリーを可視化して、編集のために特定のオブジェクトのみをCADシステムに転送するなど、ご利用方法は多岐におよびます。

手を差し伸べる

アドバイスさせていただきます。

技術
+49 2408 9385 517


Aras Innovatorへの最新統合オプション開発を担当した当社のビジネスパートナー、Razorleafの詳細はこちら:Razorleaf Europe | 3DViewStation Connector