2D と3D CAD 分析

製品のライフサイクルにおけるいくつかの段階で3D-CADデータと2D図面に対する分析を行う必要があります。もちろん、CADシステムやそのCADメーカーから提供されるその他のツールを使ってこれらの分析を行うこともできます。また、Kisters 3DViewStationを通じてユーザーに各種CADシステムに対応した直観的かつ高パフォーマンスを持つリーズナブルなソリューションを提供することもできます。Kisters 3DviewStationの主な処理データには Catia V5、 Catia V6、NX、CreoElements/Pro-Engineer、SolidWorks、Inventor、 SolidEdge、Parasolidデータ 、STEP、3D-PDF 、 JT 及びDWG、DXF、2D PDFなどのニュートラル・ファイル形式と様々な画像フォーマットがあります。このように、Kisters 3DViewStation はまさにデータフォーマットを問わない最高の分析ツールです。ネイティブCADフォーマットのほか、一般的なフォーマットも全ての可視化と分析処理の過程において標準フォーマット(例えば2D と3D-PDF又はJT)として使われ、そして、特にそれらの単独なツールが制限された時にKisters 3DviewStationも優先的に使われます。

さらに、Kisters 3DViewStationは測定、分析、分割 流量計算、面積計算、切断輪郭計算、抜き勾配計算、3D 比較および真正 MultiCAD-DMU(デジタルモックアップ)等の重要な分析機能を提供することもできます。すなわち、どんなCADシステムでもそのデータを事前にadhocに変換する必要がなく、そのまま一括して読み込み、位置づけおよび照合することができます。全てが3Dの関連ファイルと類似しているように、2D図面に向けて、2D測定、2Dサイズの表示と2D比較機能を提供します。

エンジニアリング、セールス、デザインコメント、変更管理、生産等の分野のユーザーはこれを使い、2D と3D CAD に対する可視化プロセスを 確実に効率よく 、さらに、低経費で行うことができます。

3DViewStationデスクトップ版は、Windows版デスクトップ、ノードパソコンおよびタブレットにてご利用いただけます。また、Kisters 3DViewStationは Linux(Wine使用)およびMac-OS(Parallels使用)でも使用することができます。3DViewStationウェーブビューアー版のクライアントが全てのプラットフォームで運行できて、デスクトップ版と肩を並べる機能を提供します。


お問い合わせ