3D-Viewer: CAD Viewer

3D ビューアーは経済性に優れた、技術者やコンストラクター向けの新しいビューアーです。コスト効率がよくフレキシブルなこの3Dビューアーでは、製品の形状を3D表示することにより、技術的な製品の可視化を行うことができます。また、セールス、マーケティング、デザイン、変更管理、作業計画、生産、書類作成などの分野にて様々な用途に使用可能です。

  • KISTERS 3DViewStation

    3D ViewStationは 3D CAD分析、プロジェクトの見直し、作業計画、生産、技術文書び3Dパブリッシング以外にも、様々な作業に適した高性能 3Dビューアーです。 詳細

  • Kisters オートメーションサーバー
    サーバーベースのPLMシステム向け変換ソリューションです。ネイティブおよびニュートラル形式の3D CADファイルを3D-PDF、 ステップ 、さらに当社の3DViewStation向け3DVS形式に変換し、3Dビューアーを強力にサポートします。

3Dビューアーの利点と使用範囲

  • コラボレーション可能な製品可視化:複雑な形状(ジオメトリー)に基づいた製品データは 3D ビューアーによって CAD の知識がなくてもすぐに理解できるビジュアル情報に変換され、全生産プロセスに適用することができます。
  • より分かりやすい業務体系を目指して:ジオメトリーには、ユーザーの役割によって大きく変化するデータやドキュメントの関連リンクを追加することができます。おかげで、3Dビューアーでビジュアルナビゲーションを確認するだけでなく、必要な情報も「すぐに」入手することができます。手間がかかり、面倒なだけでなく、エラーの多いメタデータによる検索はもう必要ありません。
  • 3Dビューアーでコミュニケーションアップ:3D構造には誰でもコメントすることができるほか、3D表示を保存したり、3Dモデルをより見やすくしたり、生産性を最適化するために回転させたり、拡大・縮小、測定、断面図表示などが可能です。
  • また、製品コンフィギュレーターでは、3Dビューアーを使ってお客様が独自に競合性を向上させることができます。
  • 編集および最適化:3DビューアーではCADファイルをすぐに処理したり、位置番号や部品表の作成、照明効果や材料、色の追加・変更、分解立体図表示やアニメーションの作成、様々なCADシステムのデジタルモックアップ(DMU)を利用することができます。
  • 構造データの利用:ツール構造、CNC、原型作成、分析といった下流生産プロセスでは、3DビューアーでほぼすべてのCAD構造をPDF形式で簡単にインポートしたり、ニュートラル・ファイル形式(STEP、IGES、STLなど)にエキスポートすることができます。
  • インタラクティブな技術ハンドブックの作成 - PDF形式で簡単に作成してチームのメンバーに配布可能。Adobe Readerで読み取ることができます。

 

 

KISTERS 3DViewStation は現行の3D CADシステムすべての新製品に関する大量のデータを基に、3D CADデータの可視化、分析、処理、変換を行うすべてのユーザーに適した3Dビューアーです。KISTERS 3DViewStationには、PDM/PLMシステムのユーザー向けにXMLベースの統合モジュールが搭載されており、従来型のCADアセンブリーのほかにも近年重要さを増しているバーチャル製品構造をサポートしています。もちろん、3DViewStationはネットワークライセンスとしてもお求めいただけます。 > Germar Nikol, KISTERS AG

3DViewStation KISTERSはパワフルで信頼性が高く、高性能の3Dビューアーで、現在出回っているCADからのインポート、エクスポート以外にも様々な機能を備えています。また、標準アセンブリーおよびバーチャル製品でXMLファイルの簡単なスクリプトによって統合開発を簡易化するXMLモジュールを搭載することにより、PLMシステムとの併用が可能になりました。もちろん、フローティングライセンスとしてもお求めいただけます。 > Germar Nikol, KISTERS AG